2010年06月09日

いわゆるラッパ

トランペットの音が大好きだ。
トランペットの綺麗な音を聴くと、それだけでちょっと鳥肌立つくらい。

Miles Davis、Cliford Brown、Wynton Marsalis、Randy Brecker、Arturo Sandoval、とにかく有名なトランペッターはたくさんいるけれど、みんな大好き。
日本人の耳に合うのかも知れない。ジャンルは違うけれど、一時Sergei Nakariakovが人気になったこともあったのを覚えている。
日本にも日野皓正とか、原朋直とか、有名なトランペット奏者がたくさんいる。

サックスの音は人の声に似てるなんて言い方をすることがあるけれど、吐く息の音まで聞こえてくるようで、正直言ってあまり好きではない。
耳元でため息をつかれているような、そんな気分になるからだ。

最近トランペットを吹く人とバンドをやることなんてないけれど、またいつか、そういう方向に戻っていきたいという思いはある。
勿論、今の音楽は続けたままで。
posted by TO-SAN at 17:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152709065

この記事へのトラックバック