2010年07月20日

良い音楽と酒の関係

良い演奏に出会うと、お酒が美味しくなる。
実際に味が変わるなんてことがあったら最高だけれど、実際には飲んでいる私の気分がよくなるだけのこと。
私の演奏がそういうものかどうかはわからないけれど、私の耳から入って、私の琴線に触れる音楽は確かにある。
それを耳にする時、お酒の味がぐっと良くなるのも確かなこと。
今日の高円寺は、そんな美味しい音楽に包まれていた。

海の日の三連休は音楽漬けで、休みとは言えなかったのに、すっきりした夜を迎えられる。それも、良い音楽のおかげだ。
posted by TO-SAN at 02:04| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。