2010年07月29日

わかっちゃった

何故私の文章が味気なくて、面白くなくて、下手なのか。
私には「うたごころ」というものがないのだ。
日常を排除しようと意識しているからか、天気の話題もなければ、風景を描写する表現もない。
たとえ天気の話をしたとしても、

ここ数日、「猛暑日」という言葉が踊るほどに、暑い日が続いていた。刺すように強烈な太陽の光線を浴び続けた大地を、やさしく癒すかのように、青かった空はおだやかな灰色に覆われ、恵みの水をもたらした。

という叙情的な表現もなかなかできない。今こうしてやってみても、やはりとってつけたような文章になってしまっているように思う。

わかったところで、これから練習して身につけていこう。
posted by TO-SAN at 23:39| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。