2011年06月28日

久々の映画館

映画を観に行ってきた。
『葉問2』。

カンフー映画が好きだ。
ブルース・リーの映画は『怒りの鉄拳』しかみたことがないのだけれど、ジャッキー・チェンのアクションものや、『酔拳』『蛇拳』といった拳法のシリーズ、リー・リンテェイの『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』、『阿羅漢』などなど、割と多くのものを観ている。

ドラマ『詠春』も追いかけて観たことがある。
詠春拳は、あのブルース・リーが子どもの頃にその門を叩いたというカンフー。
もうこれの格好良さと言ったらない。

今回の『葉問2』、映画としては正直なところ不満な点はたくさんある。
あるけれども、何よりもカンフー映画を観られたという満足感が強く、結果として良い時間を過ごせたので、良しとしたい。
posted by TO-SAN at 22:14| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。