2012年11月24日

福耳音楽アワー at Back In Town

11月23日。
久しぶりの東京ライブ。
今年は耳夢として何度かライブできているが、6月の北海道にはじまり、7月には大阪、京都、広島、福岡と、全国を飛び回っている。
今年耳夢に参加できるイベントは、おそらくこれが最後になると思うが、その最後を飾るにふさわしい素晴らしいイベントとなった。
耳夢がホストになり、ハニークッキーズ、仙台からブルーグラスバンドRed Bull、そして京都からは、7月に京都で対バンしたパイレーツ・カヌー。
バンドの根っこにルーツ音楽があるという共通点以外はサウンドもバンド構成も多彩な4バンドの競演となった。
15時スタートというイベントで、僕が東京に降り立ったのは13時過ぎ。
会場入りもギリギリのため、今回はカホンを郵送して先にマイクチェックだけしてもらうという非常手段を選ばざるを得なかったのだけれど、これが大正解。
長距離移動の際にはほぼ100%楽器持ちというのが、ここ10年くらいのお約束だったところに、今回の楽器レス移動。
あまりの楽さに、ライブするテンションになることなく会場入りし、しかも時間がギリギリのため、そのままライブに突入。
そんなわけで、個人的な出来は正直微妙ではあったんだけれど、来てくださった方々の評価がとてもあたたかく、ありがたい限りだった。
自分の感覚と出ている音のギャップというのはいまだに慣れないものがあるけれど、出した音の評価はすべて聴いた人次第なので、たとえ納得がいかない演奏だったとしてもあまり気にし過ぎないようにしている。
次のライブに活かすだけだ。
もっとも、耳夢がダメだったとしても、他のバンドが素晴らしいサウンドを聞かせてくれたおかげで、イベントとしては大成功。
早くも、次の開催を望む声もちらほらと聞こえてきていた。


打ち上げで打ち上がり過ぎて、顔が真っ白になったままふらふらと帰って行ったのはここだけの話。
ご迷惑をおかけしました。。。
posted by TO-SAN at 20:49| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303678374

この記事へのトラックバック